音楽&芝居  ♪

2015年05月10日

和事も エエなぁ


今日は 知人の地唄箏曲演奏会を
聴きに
京都に行っとりました。

お昼過ぎからの開始やったから、

まずは 腹ごしらえ。

向かいの病院のレストランへ。

今どきの病院のレストランは
ホテル直営のとこがあるんですわ。

で、

ここで ランチ。

そのあと 向かいの会場へ。

なんか えらい歴史ありげな建物ですわ。

bt_2015051014230000

隣の展示会場へは なんべんか
行ったことがあったけど、
ここは 初めて。


知人の三味線と琴 ほんまに上手かったですわ。
何曲もこなして すごいなぁ。

bt_2015051016270000

お腹いっぱいやし
もしかしたら 寝てまうかなぁ…って
思たけど、聴いてるほどに
曲に味わいを感じてきて 感動しましたわ。

4時間半ほど 聴いて 終了。

琴や三味線や地唄って 普段はあんまし
聴けへんけど、
なかなか 粋でカッコよかったですわ。

 
 


familylifeblog at 21:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月21日

デュオリサイタルへ


今日は 昼から 
西宮北口へ。

ピアノとヴァイオリンの
デュオ・リサイタルを 
聴きに行っとったんですわ。

bt_P1160549

ちょっと時間があったんで、
先に 珈琲飲みましたわ。

bt_P1160547

始まる前やと 空いとるからなぁ。

間の休憩は 混みますわ。

会場は 初めて 小ホールやった。

bt_P1160543


ここ 気に入りましたわ。
演奏者に近いし、音も綺麗。

ただ…
狭い分 音が響きやすいから

後ろのちょっと横の人が
パンフレットの入ったビニールを
ガサガサ言わせるのには
参ったけど…(+o+)


ものすごい ピアノとヴァイオリンの演奏で

いつもやったら
眠たぁなることもあるのに
何かしら 曲を聴きながら
物語が 頭の中に浮かんできて…。

こんなん 初めてやった。

演奏途中。

余りの激しさで
ヴァイオリンの弓の馬毛が
1本 2本…と切れても
ぶら下げ、揺らしながら
演奏…。

楽章の間に
その切れてぶら下がってるのんを
根元から 千切って
演奏を続けたはるんは
初めてみる光景やった。

ピアノの演奏も すごかった。
ちょうど 演奏者の表情が
見える位置に居ったから
指揮をするように
演奏する姿が見えた。


アンコールは みんな
相当感動しとったんか、
拍手が止まず、

3べんもあった。

まだまだ 聴きたかったけどなぁ…

そりゃ 無理やわなぁ。

bt_P1160550


帰り ホールを出たら
クリスマスらしいイルミネーション。

bt_P1160556

いやぁ~ ほんまに
よかったですわ。


 


familylifeblog at 19:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月13日

最終日

今日は 相方と
地域のまちなかクラシックに
行ってきた。

この前行ってきたん
最終公演ですわ。
 
今回は 楽団の演奏会。

t_P1160509

うちから 健康のために歩いて行った。

まぁ 40分くらい歩いて
到着!

会場は満員の盛況。
応募は 倍やったみたやから、

籤運の悪いうちにしては

よぅ 当たったもんや。



前半は チェロとの共演ですわ。

ブルッフってゆう作曲家と
ハイドンの 作品。


休憩後に

ベートーヴェンの田園 。

どの演奏も
なかなか よかった。

指揮者も 気さくそうな人で
楽団も いろいろ大変やのに
頑張ったはるなぁ…って
思ったわ。



 


familylifeblog at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年11月23日

地元でもクラシック(*^^*)


昨夜は 9時前に 家に帰ってきたけど、
ぐっすり眠って、

 
今日は ふぅさんと2人で
地元のまちなかクラシックの第8公演に行ってきた。

t_P1160478
ピアノと ヴァイオリンと チェロの三重奏曲


会場は 地元の大学 構内の紅葉が綺麗やった。

t_P1160477


t_P1160476

モノレールの駅から会場までの途中に
不思議な大き目の井戸があった。

t_P1160475

北谷の井戸

飲み水にも困ってた丘陵地にあった地区に
昔 弘法大師空海が 杖で正方形を描いて
清水が浮き出す場所を教えてくれはった 
その井戸やそうですわ。

そんなに 由来がある井戸やのに
なんにも 説明書きはあらへんかったなぁ。

t_P1160473

モノレール駅を下りたところ。

クラシック会場で 一緒になった
ふぅさんの娘さんたちと
なんとまぁ 偶然 昼食を食べようと入った
イタリア料理のお店でバッタリ!

カウンターに4人並んで 
美味しいお料理をいただきましたわ。 


familylifeblog at 16:15|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年09月14日

追悼ライブ


昨日は 
前に急死した従兄弟がリーダーをしていた
おじさんバンドのライブに
妹と従姉妹と 行ってきたんや。

会場は 前回と同じとこ。


前座は おばさんのハーモニカ演奏

t_P1150919

掌に入るくらいの
ちっこいハーモニカ。
曲によって 種類を
換えて 吹くんやって
初めて知ったわ。

従兄弟が亡くなる前から
このグループと一緒に演奏することが
決まってて、
こうゆう形で ライブをすることに
胸がつまる思いやったみたいやった。


次が 従兄弟が一緒にやっとった
おじさんバンドの演奏。

(女の子が2人加わって 
親子バンドになったそうやけど。)


t_P1150926

おじさんたちちゅうても 長年楽器をしとるから
みんな 上手いですわ。

前回よりも さらにパワーアップしたはった。

従兄弟が小学校時代から中高と
ずっと一緒の友達や
高校時代からの友達…と
付き合いが長い人が多いんで

みんな ホンマに 仲間を失くして
寂しかったと思いますわ。

こんな年齢まで 一緒に過ごして
音楽をやっていける仲間を持って
幸せな人やったなぁ…

従兄弟が好きな歌やった
「M」 の演奏を 聴きながら
皆 彼のことを思い涙




ところで

ライブの前に 一度は行ってみたいと
思て なかなか 行かれへんかった

高山右近ゆかりの地へ。

t_P1150832


教会内に 右近の像があった。

t_P1150837


しばらく歩いていったら、
右近天守教会堂跡の石碑。


t_P1150882

道路向かいには
野見神社

右近の時代、
高槻城内にあった神社の社殿は破壊されて
社領は没収されとったそうや。

t_P1150858

社殿は 建て直されて綺麗になっとったけど、
狛犬は 年期が入っとった。


t_P1150852


t_P1150850


このあと しろあと歴史館を見学。

時間の関係で 1階だけ見てきたけど、
なかなか 興味深い展示やったから
今度は ゆっくり見に行きたいと思うわ。

駅に向かって戻る途中のお寺 3軒。


t_P1150894

この寺の門は 高槻城の門を移築したそうや。

t_P1150902

 日蓮宗 → 西山浄土宗 → 浄土宗と
並んで 建っとった。

その後 駅周辺で 食事場所を探しに ウロウロ。

3人で 夕飯を食べた後 会場に向かったんですわ。



従兄弟のお嫁さんから お土産に貰た
栗ようかん、美味しかった。
t_P1150927
 


familylifeblog at 11:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年09月13日

あと1日となる


今日は 相方と シンフォニーホールに
クラシックを聴きにいってきた。

このイベント 明日までやねん。
そやけど、明日は 別のライブに行く予定なんで、
うちが イベントに参加できるのは
6日目の今日までや。

 t_P1150817
t_P1150815

ここでも 前と同じ 9回目に因んで、

第9のつく曲を 3曲演奏。

最後は 指揮者を 拍手で見送るんとちごぅて
そっと 静かに見送るという提案があって

だれも 間違えて手を叩くこのもなく(笑)

指揮者 静かに退場。

演奏の人らには
盛大な拍手が あった。

席が ステージに近い上、
ステージの高さより 少しだけ高い程度やったから
演奏家と近い感じがして、よかったわ。

うちは 別の演奏者を見てて
知らんかったんやけど、
1人 バイオリニストが
フラフラと退場しはったらしい。

相方が 後で話してくれた。

7日間 ぶっ通しで
朝から あちこちの会場で
演奏して
会場への移動も大変そうやから、
体調を崩しはったんやろなぁ。

明日の最終日も まだ13公演あるから、
どれかに出演したはるんやったら
大変やなぁ。

どうか、今晩 ゆっくり寝て
明日の演奏が できますように。

うちも 明日のために
そろそろ 寝ますわ。

わぁ! もう0時回ってる


アッ 梅田までの途中の風景
載せるの忘れてた。

t_P1150820

その昔 梅田墓地があった
西梅田のJRの踏切

古地図の講座で教えてもろた。

下のビルは グランフロント
あちらに向かって 帰ります。

t_P1150824





familylifeblog at 00:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年09月07日

1日目

クラシックの演奏
相方と聴きに行ってきた。

t_P1150785

初日 第一回めの公演は
12:00から。

で、その前に すぐ近くのビルに
お昼ご飯を 食べに行った。

t_P1150761


 
第一公演は 有料。
今までは 無料公演だったから、
早朝から並ぶ人が多かったんで、
 
今年より有料公演になったんや。
それで、 
初めて 聴くことができた。
 

t_P1150777


今回は9回目なんやて。

そんで、
「9」に関係する曲が3曲演奏された。
R.シュトラウス ドヴォルザーク チャイコフスキー の曲。

序曲「1812年」作品49 では
市内の府立高校の 吹奏楽部も
プロの交響楽団と 共演した。
 

最後に 交響楽団の演奏をバックに
9に因んで、 
坂本 九ちゃんの 「上を向いて歩こう」を 
うちらも大合唱


1時間半ほどの公演の後
次の 無料公演に移動する人らを見ながら、 
向かいの 美術館へ。

t_P1150789
 
伊万里焼の展覧会が開催されとった。


 
江戸時代の伊万里焼は
 中国景徳鎮が戦争の為に 
陶器を作れなくなったため、
その代わりに、オランダ東インド会社に寄って
 欧州に輸出されて 
王族貴族らの美術工芸品として
愛好されとったんやて。

t_P1150791

t_P1150795



ちょうど見終わったら、
 
次の予定時刻。

 
第6回公演。 
 
また 向かいの公会堂に戻って、聴きた。
いやぁ~ こちらも すごかった。
大満足

7日間で 81公演行われるので、
あとどれくらい聴きに行けるかなぁ。




今年 なんで81公演かっちゅうたら
8+1=9 ってことで
これも 9回目にかけてるそうですわ。
(大植さんの説明によると…)





アッ そうそう‥

中之島公園で 
ロングのスカートをはいているにも
関わらず、
ふくらはぎを 1か所、蚊に刺されてしまった。

大丈夫かなぁ?って
ちょっと 言ってみたら、

ブログに記録残せば

って 相方がゆうんで
ちょっと 書いておこう




今調べてみたら、
うちらが 初めて
このイベントに行ったんは
2007年9月8日やった。

2回目から 参加しとるんですわ。
 


familylifeblog at 20:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年05月25日

初 本格的な寄席へ


ときどき参加してる 講座で
 
寄席があるっちゅんで、
そりゃ 行かな!っと
行ってきた。

JR天満から下車。

ブラブラ 天神橋筋商店街を
歩いて 天満の天神さんへ。


t_P1140741

なんか大きいて 面白い提灯があったんで、
近づいて見てみたら、
すぐ横に 大学のアトリエがあった。

t_P1140742

提灯の反対側には
大学のマークが。


t_P1140743





天神橋3丁目から 2丁目へ。


t_P1140745


キョロキョロしながら 歩いて行ったら
また 大きい提灯があった。


t_P1140752

提灯の左を向いたら、
そこが目的地



t_P1140754

天神さんのすぐ裏にありますねん。

で、
まずは 天神さんにご挨拶を…。

t_P1140772

ここは えいみの大学入試のとき
入学祈願に来た天神さんですわ。

お礼を言うとかんとなぁ。

おかげさんで
無事卒業まで 漕ぎつけたことも。(笑)


表門の横に こんな石碑。

t_P1140769

表門の天井。

t_P1140775



t_P1140763



こっちは登竜門

t_P1140758


境内を うろうろ見て回ってたら
もう チケット交換の時刻に。

今日は、 久しぶりの満席らしいですわ。

t_P1140806

コラボした企画がよかったんやなぁ。


中はこんな感じ。

t_P1140810

こじんまりしとるから
どの席からも ステージは近いですわ。

天井に よぅさんの提灯があって
寄付した人の名前が書いてあるみたいやった。



「道具屋」「はてなの茶碗」「壺算」

中入り

鼎談「落語と経済」

「千両みかん」




さすがに 真打は上手かったです。
また この人のを聴きに行きたいと思たわ。

ところで、

この企画の特徴は
鼎談にあるんやけど、

これが結構 面白かった。

うちは やっぱりこうゆう
話を聞くのんが好きなんやろなぁ




さて…

プログラムが全部終わって
外に出てみたら、
もう こんなに真っ黒け。


t_P1140813

さすがに JR天満駅まで
歩いて戻るんは 時間がかかりすぎるから
近くの 南森町駅から
地下鉄で 帰ってきたでぇ。


いやぁ~ この2日間
よぅ 出歩きましたわ。

明日から 頑張る!






familylifeblog at 22:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年05月04日

意外に近かった。(*^^*)1


昨日から GWの連休に入った。

そこで、
今日は 相方と 六甲山へ行ってきた。

今まで、行きたかったけど、
遠そうやし…と 行けへんかった

「六甲高山植物園」

ちょうど 電鉄で
お得な レジャー切符が
発行されてたから
購入。

「六甲駅」

神戸市営バス

「六甲ケーブル下駅」

六甲ケーブル

「六甲山上駅」

六甲山上バス

「オルゴールミュージアム」

うちを出発してから
オルゴールミュージアムまで
乗り物の乗り継ぎがエエから

なんや 1時間半足らずで行けたやん!

こんなに近かったら
もっと 前に来たらよかったなぁ…。

まだ開館時刻まで
半時間以上あるから

オルゴールミュージアムから
高山植物園の入口まで歩いていった。

t_P1130953  オルゴール館

これがオルゴールミュージアム。

植物園の方に行ったら、
なんと ミュージアムに下りるゲートが。


t_P1130959


ここは 入場無料らしい。

入ったところに
変な 形の植物が…

なんか 赤子を抱いた
お母さんみたいやなぁ。

t_P1140019のアップ30973


全体は こんな植物。

t_P1140019



t_P1130968


どんどん ミュージアムの方へ
下って行く。

t_P1130977



t_P1130986  猪危険標札

えっ! 入場自由のとこは
猪が 出ることあるんや


ちょっと キョロキョロ  



今年 初めての テントウムシ発見!


t_P1130982  テントウムシ

鶯も ホーホケキョって 鳴いとった。

うろうろ 見てるうちに

10時


t_P1130998  オルゴール館

オルゴールの コンサートを聴く。

t_P1140001 オルゴール館



t_P1140004  オルゴール館


次は もう一遍同じ道を上がって

植物園へ。



 


familylifeblog at 22:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年03月15日

叩いて、弾いて…( `ー´)ノ


今日は 相方と 音大の付属博物館の講座に
行ってきた。



t_2014031516020000

さすが 専門大学だけあって、
世界の楽器が いろいろ収集されとる。


tt_2014031515350000



弦楽器の歴史を 馬の尻尾で作った 弦と弓で
楽器を作った古代のアッシリア時代から
聞いた。

弦楽器は アジアから ヨーロッパに広まったんやて。

手回し式のヴァイオリンや
馬頭琴、三線、琴、

いろんな楽器を実際に聴かせてもろて
なかなか 面白かったわ。


ヴァイオリンの形が 音に関係しとることや、
ちっこい 携帯できるヴァイオリンやら
昔、録音用に使ぅたヴァイオリンやら
いろいろ
演奏して音色を聴かせてくれはった。

下の写真は 録音用のを演奏する
講師(大学の先生)。

t_2014031514450001


お話が終わった後は 博物館の楽器を
自由に見て回った。

tt_2014031515040000

普段触られへん楽器も
直接触れたり演奏したり、

うちは 初めて ヴァイオリンや 打楽器類の
音を出した。(笑)



t_2014031515030000

この上の楽器は自由に演奏できる。

最初の写真の バリの楽器も 
触って音を出すことができる。

最後は そのバリの楽器で
音大の人が 演奏を聴かせてくれはった。


t_2014031515360000

今日は えらい 楽しかったですわ。
こんなとこが 近くにあるのに
まだ 行ったことなかったんは
ちょっと もったいなかったなぁ~





familylifeblog at 18:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年01月31日

大興奮 大感激( *´艸`)


今夜は 籤運の悪いうちが
なんとまぁ 運よく当たった
コンサートに 妹と行ってきた。

 bt_P1130208

フェスティバルホール。

座席を交換したあと

淀屋橋のodona の中之島グリルで
夕飯。

bt_P1130200

15種野菜のシーザーサラダ


bt_P1130203


名物ビーフシチュー

6時半からの公演やったから
6時過ぎに フェスに戻る。

bt_P1130209

席は 2階の 中央 最後尾(;´∀`)

けど、オペラグラスをもってってたから
大丈夫

それに、
後ろに席がないから、
気兼ねなし。


いやはや すごいメンバーで、
まるで 紅白歌合戦みたいやった。

徳永英明を生で聴けた!

槙原敬之がよかった! 

ゆずもよかった!

アンジェラもよかった!

アルフィーもよかった!

おいちゃんも よかった!

加藤登紀子もよかった!

森山良子もよかった!


良かった 良かった!

舞台照明も 最高やった!

もう 興奮さめやらず(笑)

2日間公演の2日目やったけど、
この2日分を 2月に入ったら
8週かけて
放送するらしい。

帰り、大阪駅まで歩いて
グランビアの喫茶へ。

もう10時過ぎやのに
ケーキを食べた。

bt_P1130211

しかし‥ 席満員やんか。

みんな遅ぅまで
ウロウロしたはるんやなぁ…なんて
自分のことを棚に上げて
感心?したわ。

さて、明日は 7時過ぎに 出かけるから、
今から お風呂へ GO!

 


familylifeblog at 23:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年09月14日

最終日やったぁ。

ついに 最終日、
やっと 体調が戻ったんで、

チケットを取っとった
90公演
相方と行ってきた。

梅田から 淀屋橋方向に歩くと
途中に こんな石碑が…。

ここに 蜆川が流れとったんですなぁ。

今まで 何遍も歩いてんのに
全然 気ぃつきませんでしたわ。



t_P1120124

史跡は このビルの外壁に埋め込まれてた。


t_P1120125


大江橋を渡って 堂島川を越え、
大阪市役所を左に曲がったら、

大阪府立中之島図書館が見えてきた。


t_P1120126

工事中のフェンス。
なんの工事やろぅ…ってみたら
予想通り 耐震工事やった。

図書館を過ぎたら、
目的地の 中央公会堂。

裏手には 大阪フィルのトラックが停まってた。

t_P1120127

公会堂正面玄関

中央に並んでるのは チケットを持ってる人。
右側は 当日券を買う人。

さて? 全員が入れたのかな?

t_P1120128


公会堂の内部は こんな感じ。
レトロです。
まぁ このブログでも何回か紹介しとりますけど。


t_P1120136


t_P1120131

90公演は
サン=サーンスの動物の謝肉祭

どこからか 流れてくるクラの音。
クラリネット奏者が
うちらの背後から
演奏しながら舞台へ。

その彼と スタッフが奏でる
不調和音のピアノ演奏(笑)

面白い企画が 
演奏に組み込まれてて
なかなか 楽しめたで。



その後、時間を考えて
すぐ近くの
京阪電車なにわ橋駅アートエリアB1へ。

こちらは 無料公演。

ありゃ、まだ1時間前やのに
えらい並んだはりますわ。

それでも 結構 演奏家に近い席が
とれましたわ。

t_P1120148

こちらは 93公演

ロッシーニの 
管弦楽のためのソナタ第2番イ長調
同じく ソナタ第1番 ト長調

アンコールは ウィリアムテル序曲

t_P1120158

このカルテット
 演奏はもちろんすばらしいけど、

MCが 面白い。

マエストロも 参加して
大盛り上がり

2公演を堪能して、

また 梅田へ逆戻り。

途中、初めてのイートインを体験。

t_P1120181

御堂筋を眺めながら
珈琲タイム。

安くあがって、ラッキー

北新地駅へ。


t_P1120185

北新地駅の 稲のマーク。

なんでかなぁ。

相方のお父さんのお見舞いに行ってきて
元気な姿を拝見。

一安心した。






familylifeblog at 20:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年09月13日

残念…(*_*;


今年の大阪クラシックの
一番の楽しみやった

昨夜のコンサート

第71公演

一昨日からダウンしとったんで、
とても 行ってる場合やあらへんかった。



で、

せっかく取ったチケット。

相方が代わりに行ってきた。

t_IMG_20130912_190555


t_IMG_20130912_190604

演奏が始まるときには 
なんと満席やったそうな。

t_IMG_20130912_190540

こんなに近い場所で
聴いたけど、

やっぱり 音の広がりがイマイチで
残念やったとか…。

ただ、指揮者の動きが観られて
なかなか 面白かったそうですわ。

このイベントも 明日でおしまいです。
 


familylifeblog at 20:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年09月11日

プロの技は なんでもすごいなぁ。



昨日 夕方から
素晴らしい演奏を聴きにいってきた。

…と

その前に

ボールペンの替え芯を買いに
行った。



t_P1120112

広場では キルト展のイベントが…。

もう 片づけを始めてた。
(笑)

さすがに なんでもあり!を 表明?してる

百貨店だけのことはあるなぁ。

ボールペンを見せたら、

芯をじっくり見て、

これは年代もんやから
同じもんはないそう。



…が

「もしかしたら、合うんじゃないかという
芯があるんですが…」

と 違うメーカーの形が似ている
替え芯を入れてみてくれた。

なんと

ピッタリですわ。  


 
ただ 難儀なことに

それも ここに在庫だけがあるという
 製造中止のもんですわ。


さらに 店員さんの すごいのが…。

「次に替えるときは この芯は もう在庫もないので、
こちらのはどうでしょう?」
って 別のも 合わせてくれた。

こちらは ちょっと違和感があるけど、
使うには支障なし。 


先の先までの 配慮すごいなぁ。

プロフェッショナルやぁ~って
感心したわ。

さて、次の目的地に 歩いて移動。


t_P1120115

天神さんの近くにある ホールへ。

この公演の
 


tP1120120


本日最後の第43公演

ポスター真ん中の指揮者が
演奏前の注意プラカードを持って

ステージの前を行ったり来たりしたはるのには、
ビックリした。



『リヒャルト・シュトラウスのヴァイオリンソナタ』


アンコールは

曲名わからずの
けど、聴いたことありの1曲と

『チャールダーシュ』

ヴァイオリンの 歌うような 囁くような音色が
ほんまに 素晴らしかったわ。

アンコール曲の前に

舞台の後ろの木の色の壁が
音もなく上がって、

広い窓になって、
夜景が広がっていったのは
めちゃくちゃ ロマンティックやったなぁ。

t_P1120118

写真は その夜景が見えていた窓に
カーテンが下りたとこ。 


t_P1120121


いやぁ ほんまにエエ演奏やった。



けど、
実は 疲れがたまってて
ダウン寸前で コンサートに行こうかどうか
迷ってた。

これは 頑張ってとったチケットやったから
行ってしまった。


で、今日は また、ダウンしとりました。

やっと なんとか PCを見る気に
なってきたところですわ。

よぅ寝たから
明日から、また 頑張る




familylifeblog at 20:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年05月08日

あれあれ…( ̄- ̄)


明日 観に行く予定やったお芝居の役者さん。

病気で降板になったそうで、
今日と明日のお昼の公演は中止やねんて。


彼女の芝居は
以前、「パンドラの鐘」
TVでしてるんを観て、
ナマで いっぺん観てみたいと思とったんやけどなぁ。


明日夜の公演は 代役でするみたいやけど、

2日ほどの練習でどんだけ出来るんか
力量が試されるとこやなぁ。

ところで、
うちが 行く予定の
ライブビューイング。あるんかなぁ。

詳細は
明日 朝にならんとわからへんらしいわ。

どうなるんかなぁ…

 


familylifeblog at 17:06|PermalinkComments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
記事検索
最新コメント