familylifeblogのブログ

カテゴリ: 思い出

 10日に 
母方の伯父(あ?ちゃんのお兄ちゃん)が
亡くなったんや。

それで 仮通夜、お通夜の後、
昨日 告別式が終わって
おっちゃんは 
一足先に行ってしまいはったおばちゃんの元へ
旅立ちはった。

その思い出を…。

あーちゃんウサギは 兄妹の中で 
一番初めに結婚しはったから
うちサルが 
お祖父ちゃんお祖母ちゃんにとっては
初孫やねん。

それで おっちゃんにとっても
初めての姪っ子やったわけやなぁ。

そやから 幼稚園に行くまでは 
ほんまに よぅ お祖父ちゃんち家
連れて帰ってもろて 
何日も 泊まって
あーちゃんウサギの兄妹には
遊んでもろとった。

おっちゃんの自転車に 乗せてもろて
淀川の河原まで行って 遊んだことも
懐かしい。

おっちゃんと同じ高校を受験することになって
両親の代わりに合格発表についてきてくれて
自分の後輩になれたことを 
ほんまに喜んでくれたんや。


家商売やったから りっぱな算盤があって
それを 裏向きにして車みたいに走らせて
遊んだり、
でっかい年代もんの机に腰掛けて
ペタペタ押させてもぅたり…。

将棋の山崩しやら ひょこまわりやら
教えてくれたんも おっちゃんやった。

写真が趣味やったから
お祖父ちゃんち家で撮ってもぅた写真は
よぅさんあるでぇ。


これも その一枚。
5f0ce5b0.jpg


後ろに見えてるのが おっちゃち家の玄関やけど
今は 都市計画のために 立ち退きになって
しもて
更地になって な?んもあらへん。落ち込み

立退きの話が出てるときに
おばちゃんが 病の床について
その看病のために
おっちゃんは 結局 店を閉め、
おばちゃんが死んだ後、
1人暮らしをしてはったけど…


体調を崩して
老人ホームに入居した。

ホームに入ったあと
おっちゃんが 出てしもたうち家
皆集まって、
おっちゃんの父母(うちのお祖父ちゃんとお祖母ちゃん)と
おばちゃん(おっちゃんの奥さん)ら 三人の
年忌法要を済ました。

これが このうち家最後のお別れ式やったなぁ。


立ち退いた家が
壊されなくなってしもて

いろんな事が 重なって

病の床について

生き抜くエネルギーがなくなって
しもたんや と思うわ。


おっちゃんと おばちゃんは、
うちらに 
おっちゃんと そっくりな三太犬
残してくれはった。

(只今 三太は うちんちの庭で
ひなたぼっこしながら
お昼寝中)

メモ………メモ

「あっ( ̄△ ̄;)↑ ワシやぁ? 」

エッ?サル(指差した空の方を見たら)

「ワシ(私)は ここに居る。」

と 今度は自分を指差して よぅ ゆうとったなぁ。

まぁ よぅ何べんも 同じ駄洒落をゆうなぁと 子どもながら
思とったけど…。笑顔

真面目やけど 結構 お茶目なおっちゃんやったわ。

ホンマに いろいろ ありがとうさんでした。
そして ご苦労さんでした。まる














《 懐かしいもん 》

3a1157d8.jpg


今日 午後から
あーちゃんウサギちの納屋の
大掃除 第2弾をやったんや。

そしたら 懐かしいもんが
次々出てきた。

娘達の 産着に
お宮参りの着物
ねんねこ
8ミリ映写機
8ミリのフィルム

そして 
初めに 上げた 写真のんも出てきた。

材質は セルロイド

中には (小学校の)

『5年2組』

って 書いてある。




c5e4a8d3.jpg





中を ちらり宇宙人

93908428.jpg



隅っこに見えるのんは








まち針…

そう裁縫箱やった。

これは わざわざ 阪急デパートまで
行って買った 覚えがあるねん。

あんまし モノにはこだわらへんうちサルやけど、

柄が 結構気に入ったんやぁ。笑い





そんで 高校の家庭科でも使とったでぇ。

あーちゃんウサギ家から
うち家に 持って帰ってきて

またまた 物が増えたけど…

まけといてやぁ?。まる







笑い《 これ なぁ?んや? 》笑い


5c12314c.jpg





今 えらい いろんな大学で 
麻疹が流行ってるから
ちょっと 心配になって 
えいみネズミのところは 大丈夫か
聞いてみた。

今のところは大丈夫らしいけど
注意喚起のお知らせはあったらしい。

やっぱりなぁ…。落ち込み

確か 麻疹と百日ぜきは
予防接種したよなぁ?と
思たけど、

とりあえず 確認のために
母子手帳を見てみた。

OKOK
大丈夫やわ。

と 同じ引き出しに
最初の写真に写ってるもんが
入ってた。

さて なんやと思う?笑顔

表紙を開けてみたら…。

「そののたより」やった。



c053e821.jpg


うちサルのんやでぇ。

うちの幼稚園のときの
おたより帳やでぇ。

うちの幼稚園は 今はもう
在りませんわ。悲しい

廃園になって
何年もそのまま ほってあったんで
ときどき 見に行って懐かしんでたけど
あるとき 壊されて
今は マンションが建ってるんや。

今もあったら 娘たちを
通わせたかったなぁ。笑顔



さて 5?6月のうちサルは…。

ba8e6fbd.jpg


こんな感じ。

ちゅうて よぅ見えませんわな。



1年目の6月のところを アップしてみたら

31da3be8.jpg


1日だけ 園に行って
そのあと 何かに感染して
次々と もらったんでしょうな。
結局 1ヶ月 丸々休んだんやなぁ。

そやけど、きっちり公休もらってました。
欠席は 0ですわな。

またまた レトロなもんを懐かしんで
遊んでみました。笑い
















前に ブログに載せたお皿。

柿の葉寿司を盛り付けてるお皿は
実は 友人の結婚式の引き出物に
もらったお皿やった。

そこで、
その友人に 
「お皿に 覚えある?」って
聞いてみたら
もちろん 覚えとったけど、
もう 本人も持っていないし、
「本人の周りの人も
持ってないんと違うやろぅか」
と ゆう返事が 返ってきた。

ありゃ? 
そうなん?

うちでは とっても 重宝しとるけど。

そういえば
うちら冠サル
結婚式の引き出物は
ミニポットやったわ。
それを 
この前 お寺さんのお茶を出すときに
使ぉうと 思たけど、
蓋のパッキンが どうやろ?
ちょっと 心配になって
いつものポットで
出したんや。

どちらも 26年近く前のもの。
これって 最近は
もう “年代もの”って
ゆうんやろかはてな


今朝の日曜版に
「鉛筆用補助軸」が
ヒットしてるって
書いてあったんやけど、
うちサルも持っとったわ。

うちサルもどちからと
ゆうと エンピツ党やな。笑い

家族新聞作るときも
レイアウトも 原稿の下書きも
だいたいエンピツやで。





a89c9683.jpg


実は 仕事場にも
赤・黒のボールペンと
シャーペンと
エンピツを持っていってるんや。

そして メモ書きなどは
エンピツでしとる。

昨日 エンピツを
ガリガリ 削ってたら
「いやぁ… 久しぶりで 
エンピツ削る音を聞いたわ」
っと ゆわれてしもぅたわ。笑い

そういえば みなさん
シャーペン党やわなぁ。

娘らの小学校入学当時の
エンピツも まだ ちょっと
残っとるから
それも 使えるし…。

これからも エンピツ党で
行きますわ。OK

そうそう…
今度、出かけたとき この補助具も 
探してみよぅっとびっくり

昨日 棚を整理していたら
うちサルと あゆニワトリと えいみネズミ
3人娘笑い汗 の 中学・高校の成績表が 出てきた。
なんで 世代違いが同じところに
入ってたのか? 記憶は 定かではないけど
ひとり こっそり 見てて
「いやぁ? 思ってたより 成績悪いやん」困った
と 思ったんは 自分の成績やった。

ええのは 数学だけやないかぁ。

あはっはっ こりゃ 娘には 見せられへんわ。
まぁ あゆニワトリのと トントンやけどな。(笑)

相方冠のが あったら みんなで 比べっこして
楽しめるけど…。こちらは 所在不明。

まぁ 相方冠の 「学年で *番だった」と
いう言葉を 信じとこぅっと。
えいみネズミは 実はパパ似だったのかなぁ。笑い

しかし たまには いつも使わん棚も 
こっそり整理してみるこっちゃな。
意外なもんが 発見できる。まる

某 掲示板で
「あんたがた どこさ 肥後さ
肥後どこさ…」の
歌のことが 載っていて
フッ サルっと 思い出した遊び歌。


ゴムを 並行に 2人の人が ひっっぱって 
跳ぶ人は 手前のゴムに
足にかけ、次に 向こう側のゴムを越して
また 戻ってきて また向こうへ…と
歌に合わせて リズムカルに足を動かす遊び。

最後を どんな風に終わったのか 忘れたけど、
そのときの 歌が
「大楠公(だいなんこう)の歌」の 替え歌や。

大楠公=楠 正成 のことや。

「♪ 青葉しげさん 
昨日(さくじつ)は 
いろいろ お世話になりました。
わたくし 今度の 日曜日 
とうきょ(東京)の 女学校に参ります。
みなさん よくよく お勉強 なさってください。
 さよぉなら?♪ 

ちゅう 歌なんやけど みんな 知らんやろぅなぁ…。

もと歌の

?青葉 茂れる 桜井の
 里の わたりの 夕まぐれ
 木(こ)の下陰(したかげ)に 駒とめて
 世の行く末を つくづくと
 忍ぶ鎧の袖の上(え)に
 散るは 涙か はた 露か

?正成(まさしげ) 涙を 打ち払い
 我子(わがこ) 正行(まさつら) 呼び寄せて
 父は 兵庫へ 赴かん
 彼方(かなた)の浦にて 討死にせん
 いましは ここまで来(きつ)れども
  《私は この部分は     「汝は ここまで 来たれども」 と 思っとった。 
とくとく 帰れ 故郷へ

も 今の大阪の人 どれだけ 知っとるやろうなぁ
…。

今日、図書館で 大阪弁の本を見とったら、
今は あんまし 使えへんけど、
昔 おばあちゃんヒヨコが つこ(使)とった 大阪弁を見つけたわ。
ちょっと 載せてみるけど 
さあ みんな どれくらい わかるやろか。笑顔

はてな

? あんばい

お風呂温泉から 上がってきて 「ええ あんばいやったわぁ…」。

? いっしゅく

「うちは さいぜんから いっしゅく これに かかっとるで」

? いてくる・ いたなり

「ほしたら うちが いてきたるわ」
「あの子は いたなりで 全然 帰ってけぇへんのや」


? はじし

「なんか はじしが いとぅてなぁ」悲しい

? おうじょうする

「子供が 『いぬのん いやや』 ゆうから ほんま おうじょうしたわ」

今日は ここいらで おしまい。ハート


そやけど、こどもら ニワトリ ネズミ に聞いたら きっと この言葉 知らんやろなぁ…
うちらサルも もう あんまし つこ(使)とらへんしなぁ…笑い



このページのトップヘ