物忘れが 進んできた母に

何が エエかなぁ~って

大人のぬりえやら、
折り紙細工うやら、
唄の本やら、
CDやら … 

いろいろ 持っていくんやけど、

なかなか フィットするもんが
あらへんかったんで、

この前 行った認知症予防講座で
聞いてきた ゲームを
試しに やってみることにした。



初めは トランプ

神経衰弱なんて
難しいのんはどうかなぁ…って
思て

七ならべを 二人でしてみたけど、

まぁ ほどほどの楽しさ。

次は 花札
これも まぁ そうやなぁ~

いっぺんやったら それで終わりやった。

そして…

いろいろ考えてみた。



もっと 脳を刺激するもんないやろかぁ…

あーちゃん曰く
「将棋は 子どもの頃、兄ちゃんの相手を
しとったから コマの動きはわかるでぇ」



それやったら 将棋や

いいアイデア

しかし 重大な問題が…

うちは 将棋は ひょこ回りと 山崩ししか
やったことあらへんのですわ。
(笑)


それに 実家を探しても
将棋の駒も 将棋盤も見つからへん。

まず、図書館で初歩の本を借りて読んでみたけど、
どうも コマの動きさえ覚えられませんわ。
(苦笑)

で、こんな将棋を買うてみました。

t_P1010502


昨日 いっぺんだけ
相方に相手してもろて、

今日が本番!

夕方、実家に持って行って
二人で 指してみたら、
あーちゃん なかなか頑張ってて、

こりゃ 脳の刺激にエエやん!

と 思いましたわ。

これから 毎日 仕事帰りに
将棋を指しに 実家に行くことにしますわ。



そのうち 進み方覚えて
普通の駒で やってみたいもんですわ。