2008年05月03日

山荘は やっぱり緑が多いなぁ

af3fd39a.jpg

ここが 入り口




今日は 午後から
あーちゃんウサギと 相方冠サル 3人で
アサヒビール大山崎山荘美術館」へ
行ってきたんやぁ。電車

広い庭を抜けたら
洒落た洋館が建っとった。

e0224612.jpg





629496b5.jpg

玄関の段差も 手作りのスロープで
バリアフリーやなぁ。



洋館の照明器具もえらい素敵やでぇ。

9bd56d95.jpg




山荘では
柚木沙弥郎(ゆのき さみろう)の染の仕事展』が
開催されとった。

柚木氏の染の作品が
山荘のあちこちに 掛けてあったり、
展示してあった。

パッチワークをしてるあーちゃんウサギは 
「これは パッチワークの色合いにええな」などと
言いながら見てまわってたわ。笑い

その後 山荘本館のコレクションを見た。


新館にあったモネやルノワールの作品も見た。

9c3f059b.jpg

新館から 本館に戻る通路。



本館に戻って オープンカフェに
入った
んやけど、
写真の後ろに見えるんが
そのオープンカフェやで。
89273550.jpg

本館を出て 庭に下りたとこ。


この庭には のっぽのブロンズ像があった。

72db2d3e.jpg

バリー・フラナガンの
「ボールをつかむ 鉤爪の上の野兎」
この像は 以前 うちが
「夢の美術館 大阪コレクションズ」で見て
気に入った野兎と同じ作家の作品やで。笑い 


けど… この鉤爪は どんな動物(怪物)の
爪なんやろなぁ…。
困った


庭の草花を見ながら
出口に向かう。

2f9b8fbd.jpg

この記事のトップに載せた写真の
反対側や。


バス停に行ってみたら
次のバスの時刻まで 20分以上あるから
坂を駅まで 歩いて下りた。


fc38278a.jpg

途中の道は 竹やぶ。
この辺りは 美味しい竹の子で
有名なところやなぁ。


e18724d2.jpg

JR「山崎駅」の近くの踏み切りまで
来たら
「天王山 登り口」の道標があった。

この美術館は 
天下分け目の戦いで有名な
「天王山」の山腹にあったんや。
 



at 21:51│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック つれづれのこと 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント