2005年04月11日

大相撲勝抜優勝戦(第2弾)

まずは 一つ前の書き込み (第1弾)から ご覧あれ!(笑)

お昼ご飯を 食べながら 幕下力士の戦いをみた。
 優勝は 「時天空(ときてんくう)」
私は 自慢じゃないが 全然 力士の名前がわからない。
オペラグラスで 見ていても よく顔が わらならい。困った


EIMIネズミの 力士 1人1人についての説明を聞きながら
対戦を見た。


しかし あんなにガラガラやった会場も 気が付いてみたら


dbcdacff.jpg


こんな風になっとった。
「満員御礼」や。

そして 横綱土俵入り。

16f99052.jpg


何といっても うちらが座っているのは 南西の方向だから
北の正面を向いている 横綱の おしりしか 見られへん。
でも ものは考えようやなぁ…
後ろから見た横綱もなかなか 魅力的やったでぇ… (笑)


幕内の対戦は 決勝で 横綱の朝青龍が 黒海に負けて
座布団の雨やった。生で見たんは 初めてやったなぁ…


表彰式のとき見たら マス席の座布団が ほとんど無くなっていたわ。

帰り JR「大阪城公園駅」に行こうと思ったら
あまりの人に めげて 公園内を歩いて
谷町線の「天満橋」まで 行くことにした。


城ホール(「大阪城ホール」の略称)の駐車場で
こんなトラックを見つけたでぇ…


05c3faae.jpg


このトラックに道具を入れて 全国をまわるんやねぇ…
えぇもん 見たわぁ… ラッキーやぁ…笑い

そこから40分くらいかかって サクラを撮りながら 
ぼちぼち 帰ってきた。
大阪城が めっちゃかっこよかったわ。

3f2af366.jpg




at 20:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック いとはん・こいちゃん 

大相撲勝抜優勝戦(第1弾)

昨日 EIMIネズミ と一緒に 「大相撲勝抜優勝戦」
大阪城ホールに見に行ったで。

朝10時からの 「公開稽古」から 見ようと
9時ごろ 家を出て 10時前に 到着。
入ってみていると 観客はパラパラ…


0da1a9e1.jpg

「こんなに空いていて 大丈夫なんかなぁ…
全然 人がおらんなぁ…」
と心配しつつ 席に着いた。


ここで ちょっと 写真を見て
会場の説明を…
大阪城ホールは 大阪城公園の一角にあるんやで。
環状線の 「大阪城公園」駅からすぐや。
大きいイベントを ようやっとる。
前 EIMIネズミ と うちサルは AYUニワトリの余り?のチケットで
「ケミストリー」のコンサートに行った。
あんまり会場がデカイんで ケミストリーは ほとんど見えんかったなぁ…
それに 広すぎて 音響効果が悪うて ケミストリーの歌が よう聞こえんかった。笑い

まぁ それはそれとして…


写真の 赤い色の敷物が マス席やで
1人分ずつ 区切ってあって その中に 一枚ずつ座布団が敷いてあるんや。
ミドリのところは 力士の通路。中央に土俵が設えてあり、
そこに向かって 手前が西の力士が出入りするんや。

うちらの席は イス席やった。
結構 前の方やったから
入退場する 西の力士がよう見えたで。

こんな具合や…  →
0ecc119d.jpg


観客は 外国人の人が 多かったのには びっくりしたなぁ…
うちらの前の席も 2列 10人くらいは外国人と その友達の日本人やった。

回りにも 外国人の家族連れや グループがおおて(多くて)
力士の名前を 大きな声で 呼んでいるのには びっくりや。
力士の名前を 呼ぶんは 外国人と 子供が ほとんどやった。

会場では 「ふるまいちゃんこ」 を 数量限定で無料で食べさせてくれた。
このイベントは 2回あるんやけど
たまたま 見に行ったら まだ 食べれそうやったんで
並んで 1回目のを食べた。

これは うちサルの ちゃんこ。

a0b5f4b3.jpg

 
具は 野菜(キャベツ・人参・大根・ゴボウ・じゃがいも・ホウレンソウ)
・肉(豚肉・つみれ・鶏肉)・こんにゃく・アサリ・厚揚げ など 
どれが入っているかは お楽しみや。

よう 出しが効いていて おいしかったわぁ…

しかし 昼食前に こんなに 食べて大丈夫かいなぁ…困った

と 言いつつ やっぱり お昼ご飯は お昼に
食べなぁ アカン という 食いしん坊の 2人やから
ちょっとしたら もう 食べ出した。(笑)

a1711847.jpg


グルメ杵屋の 相撲弁当。
会場の弁当用売店で 一つ 1200円なり。





at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック いとはん・こいちゃん 
記事検索
最新コメント